機器で利用しているバージョンについて

tkamimura4
Here to help

機器で利用しているバージョンについて

MR45.png

各機器には、利用可能な最低バージョンがあることは知っています。

例えばMR45の最低バージョンはMR26.3になりますが、概要にもあるように、ダッシュボード上の表示と利用バージョンが異なる場合もあります。

 

 

この場合、実際には表記と異なるバージョン(出荷時のバージョン?)で機器が動作し、さらに出荷時のベータバージョンで何らかのバグに該当しているため対処方法がバージョンアップのみとなると、現在最新のMR26.6に全機器をアップグレードする必要があります。

 

この状態の時に安定バージョンの25.14に戻そうとすると、MR45は26.3に戻るのか、26.6のままになるのかを確認する方法がありますか?

5件の返信5
HitoshiH
Meraki Employee

@tkamimura4 さん、

 

こんにちは!

 

お尋ねされている内容に関しましては、

対象のモデルがダウングレード先のバージョンのファームウェアを利用できないモデル(利用できるファームウェアの Minimum Build がダウングレード先のバージョンより高い場合)では、

対象のモデルは当該のファームウェアを利用できないため、ダウングレードは発生せずに現在のファームウェア(この例では26.6)を維持すると考えられます。

 

よって、この場合にはファームウェアのロールバックを行うためには、下記の二つの対応が考えられます。

 

・対象のモデルのデバイスのみが対象のネットワークに含まれている場合、かつアップグレード前のネットワークのファームウェアバージョンが、ここで伺われている26.3の場合には、

 Organization > Firmware Upgrades のページから対象のデバイスを含むネットワークのファームウェアをロールバックする(アップグレード後、14日間以内であれば対応可能)

 

・上記の対応が他のモデルのデバイスが同一ネットワークに混合していることから望ましくない、対象のデバイスの Minimum Build ファームウェアバージョンより前のバージョンにロールバックする必要がある、またはすでにロールバック可能な期間を経過してしまっている場合などには、

 ロールバックを行う理由を添えてテクニカルサポートにケースをオープンいただき、対象のモデルのデバイスに対して、ロールバックをテクニカルサポート経由で適応する

 

以上、お役に立てば幸いです。

~~If you found this post helpful, please give it kudos. If my answer solved your problem, click "accept as solution" so that others can benefit from it.~~

The Meraki ECMS exam is now live! Test your knowledge of Meraki and become an official Cisco Meraki Solutions Specialist. More info on the ECMS exam found here.

For information regarding all of Meraki's training offerings, be sure to check out the Meraki Learning Hub.

こんにちは!

 

ご回答ありがとうございます。今回の条件ではダウングレードは発生しないのですね。

ロールバックの方法についてもご教示ありがとうございました。

Kouki-Kimura
Conversationalist

確かに、MR45を起動した時は 25.xx だったので
Upgrade した記憶があります。

 

手元にあった MR45 は (25.x) -> 26.2 -> 26.6 ときて、
試しに -> 25.14 と遷移させてみたら
最終的に MR45 の Dashboard 上は 25.14 になってしまいましたね。
実際にどう動いているか分からないですが・・・

(この辺が「表記と異なるバージョン」での稼働疑惑ですかね。)

 

 

ただ、ドキュメントで Minimum Runnable Firmware は 『26.3』 となっていますが、
Changelog では
"Initial stable firmware" が 26.2、
"Updated initial stable firmware" が 26.3 で更新されたようです。

自分でも 26.2 の時に Minimum だと思って Upgrade した記憶が。

 

実際に MR45 が動作できる限界のバージョンは ドキュメントとは異なるかもしれませんね。
(本当に 25.xx で動いていることも・・・?)

 

こんにちは!

 

@Kouki-Kimurasさん、

 

私の理解ではダッシュボード上の各機器のステータスページに表示されているファームウェアバージョンは、

ネットワークに適用されているファームウェアバージョンとなり、

通常 Minimum Build がそのバージョンより低い場合には(新製品を除くほぼ全てのケース)、そのバージョンのファームウェアをロードして動作しておりますが、

Minimum Build がネットワークに適用されたバージョンよりも高いバージョンのハードウェアの場合には、その限りにはならないと考えております。

 

確認の流れとしては、25.14のファームウェアバージョンが設定されたネットワークに

Minimum Build が25.14より新しい機器を追加しても、

その機器のステータスページのファームウェアバージョンは25.14と表示されることが確認できるのはと思います。

 

お時間があったらお試しください👍

~~If you found this post helpful, please give it kudos. If my answer solved your problem, click "accept as solution" so that others can benefit from it.~~

The Meraki ECMS exam is now live! Test your knowledge of Meraki and become an official Cisco Meraki Solutions Specialist. More info on the ECMS exam found here.

For information regarding all of Meraki's training offerings, be sure to check out the Meraki Learning Hub.

@HitoshiHさん

 

なるほど、ネットワーク適用のバージョン表示となれば、結果も納得です。

ただ、、、"Current Version" と表記されている割に 個々の機器の話ではないのが違和感ありますが!

 

MR45を既存Networkにいれると 25.xx だったのも そのためなのでしょうね。

 

情報ありがとうございます。

 

Get notified when there are additional replies to this discussion.
Welcome to the Meraki Community!
To start contributing, simply sign in with your Cisco account. If you don't yet have a Cisco account, you can sign up.
ラベル