モニターキャプチャーの取得方法について

Seungmin
Meraki Employee
本記事では、モニターキャプチャーの取得方法を動画にてご案内いたします。

※モニターキャプチャーを取得するためには、macbookが必要となります。

 
■モニターキャプチャーの取得方法

 

使用したmacbook Model : Mac Pro
使用したmacOS : Monterey 12.2.1


①右上のWi-fiマークを Option + Click します。

②ターゲットSSIDの情報を確認します。(使用Ch, BSSID等)

③「ワイヤレス診断を開く」をクリックします。

④左上の「ワイヤレス >> スニファ」をクリックします。

⑤モニターするチャネルと幅(20Mhz)を選択します。
 ※Wifiや有線接続は事前にすべて切断してください。

 ※チャネルは環境によって変更してください。
  なお、Channel bondingを利用している場合は、データの漏れが発生場合があるため
  必ず、チャネル幅を20Mhzに設定してください。(APの設定、測定するMacbook側両方とも)

⑥「開始」ボタンをクリックし、MACのパスワードを入力します。

⑦モニターキャプチャが開始されているので、事象を再現します。
 ※クライアントをすでに接続している場合は、一度切断しSSIDへ接続する所からキャプチャを開始してください。

⑧取得したファイルは /var/tempの配下の保存されるため、
 取得している間に事前に該当フォルダーへ移動しておきましょう。

⑨事象の再現が完了しましたら、「中止」をクリックしてください。

⑩取得したファイルを開いて中身を確認します。
 該当BSSIDや、クライアントMACアドレスを利用して
 フィルターをかけ、データが正しく取得されているか確認します。
 ■モニターキャプチャー取得する目的や、一例につきましては、以下の記事をご参照していただければと思います。

https://community.meraki.com/t5/Meraki-サポートの記事/無線パケットキャプチャについて/ba-p/73741